スポンサーリンク



Wワーク・転職まとめ

介護職の失敗しない転職の仕方とは|ストレスフリーな職場を見つける方法はこれ!

更新日:

近年、高齢化が進み需要が急増している介護職ですが、体力が必要で、24時間体制で勤務しなければならないなど、きつい仕事として有名です。

その割に給与が高くない事も介護職希望者が増えない原因と言われています。

そのような過酷な職場で転職したいと考える人の転職希望理由は、意外な事に「きつい」事や「給与が低い」事ではないものが多いようです

 

スポンサーリンク

介護職から転職したい!!転職希望の理由とホンネ

転職希望理由で最も多いのが結婚や育児ライフステージの変化だそうです。

結婚しても続けたいという仕事ではなかったり、あるいは育児との両立が難しいという事でしょう。

勤務時間が不定期的だという事が大きく影響しています。

 

 

続いて多いのが、職場への不満と人間関係です。

この2つに関しては、仕事そのものというよりも職員関係が大きいと言えるため、介護職の職場事情はあまり良い雰囲気ではないのかな、と伺えます。

 

 

介護職から他職種に転職するメリット

 

まず、介護職という仕事そのものを続ける事が困難になり、別の職種に転職したい方のために、介護職から他職種に転職するメリットをご紹介します。

 

 

介護する方との人間関係の悩みから解放される

 

介護職は、どうしても介護する相手の方と人間関係を築いていく事が第一とされます。

ここでつまずいてしまうと、仕事そのものがしんどいものになってしまいます

介護する相手の方との人間関係構築について悩みを抱えている方は、他の職種に転職して、人間関係のストレスから解放される事により、より快適に働けるようになります。

 

 

自分の生活や家庭を一番に考えて働く事ができるようになる

 

介護職には「定休」という考え方が無いところが多いため、シフトを組んで24時間稼働している施設がほとんどです。

自分の生活や家庭を一番に考えたいという方は、決まった休みが取れるような他の職種で働くのが良いでしょう。

夜間や休日にはそもそも稼働していない、という職種を探す事をおすすめします。

 

介護職以外の転職はココがおすすめ!

働きたい想いを持った方に向けて、「安定したお仕事探しのパートナー」になります。
製造業の工場、設計・開発、事務や医療に関するものまで幅広いお仕事があります。

地元志向派はもちろん、全国の働きたい場所で活躍できます。
なかなか自分がやりたいお仕事が決められない方には、 お仕事紹介や相談会でその方にあったお仕事を紹介させていただき、大変好評いただいております。

 

 

 

スポンサーリンク

同じ介護職という職種で少しでも条件の良い職場に転職する際のポイント

 

続きまして、介護職という仕事そのものは続けても良いが、職場は変えたいという方に、少しでも条件の良い職場に転職する際に気を付けたいポイントをご紹介します。

 

 

ストレスが少ない労働条件の施設を選ぶ

 

転職希望理由にも挙がっている「職場への不満」はもちろん労働条件の良し悪しがダイレクトに影響しますが、職場の人間関係も実はこの職場の労働条件が影響を与えている可能性が高いのです。

不満が積もるとストレスが溜まり、気持ちよく働けなくなります。

そのストレスを他の職員にぶつけるような人が出てくると、職場の人間関係は一気に悪くなります。

人間関係に不満がある方は、皆が気持ちよく働けるような条件の良いストレスフリーな職場を探して、転職される事をおすすめします。

 

ストレスフリーな職場を探すためにはどうすればいいか?

人間関係で転職する場合、次の職場が果たして人間関係がよくなりそうな職場なのかは働いてみないとわかりません。

では、ストレスフリーな職場を探すにはどうしたらいいのか?

 

答えは若い人が多く働いている職場を見つけることです

どうしても若い人より、年配の方の方が不満を持ちやすく他人にストレスをぶつけてしまいがちです。

若い方が多いということは、そう言った年配の方のストレスに悩まされているという可能性が低くなります。

 

でも、若い人が多く働いているかを確認するにはどうしたらいいでしょうか?

答えは単純で、面接時に必ず職場を見せてもらったり、直接聞いてみればいいんです。

そして最低でも3社以上は面接する事をお勧めします

そんなに!?と思うかもしれませんが、失敗しないためにはリスクを減らす必要があります。

ここは妥協しないでしっかりと転職活動に時間をかけるべきです。

 

そしてより多くの職場を知るために転職サイトなどは2社登録しておく事をお勧めします。

多く職場を知るなら、もっと多く登録した方がいいのではと思いがちですが、2社以上になると管理が大変になるのでそれはお勧めしません。

お勧めの介護転職サイトです!

・ケアジョブは介護職の資格をお持ちの方に 無料で転職支援サービスを行っております。
丁寧な対応で求職者の方一人一人との関係性の構築を大切にしており、 好条件求人を多く有していることから利用満足度で好評価を頂いております。

・転職活動を最後までサポートします。
「求人情報を一度紹介したらそれで終わり」ではなく、 あなたの転職先が決まるまで転職活動をサポートします。

・0円で介護資格の取得ができ、就業支援までサポートしてもらえます。

 

必ず事前に「自分の都合で休みが取れるのか」という事を確認する

 

結婚や育児などの関係で介護職を続ける事が難しいという方、あるいはそもそも職場への不満が積もっているという方は、自分が休みたい時に休めないという不満を抱えているかと思われます。

転職される際には、必ず事前に「希望を出せば休みを取る事ができるのか」というところを確認するようにしましょう。

どの程度自由が利くのか、休みたい時に休めるのか、子どもの都合で急に休みたい時にはどのような対応をしてくれるのか、など細かく確認する事で、気持ちよく働く事ができる職場に転職する事ができるようになります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

介護職で働いた経験を強みにして転職を有利に

 

介護職から介護職への転職では、当然前職でのキャリアが有利に働きます

他職種に転職する際にも、介護職で身に着けた体力やコミュニケーション能力は高く評価されますので、介護職の経験は胸を張って履歴書に書き、職場で身に着けた能力も惜しみなくアピールして、転職活動を成功させましょう。

スポンサーリンク

-Wワーク・転職まとめ

Copyright© ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.