ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】

家族、飼い猫、スタバ大好き、息子とSASUKE出場を目指すお父さんが飼い猫の色々な情報やSASUKEの事、大好きなスタバの新商品の事を書いています!

スポンサーリンク



スタバ情報

スターバックスのフラペチーノ誕生秘話|季節で色々な味が楽しめる人気商品の秘密とは!?

更新日:

スポンサーリンク

スターバックスの看板メニューのひとつ「フラペチーノ」の衰えない人気

暑い夏にスターバックスに立ち寄ると、多くの人が冷たいフラペチーノを飲んでいる様子を見る事ができます。

冬場にも、暖かい店内で冷たいフラペチーノを楽しむ人がちらほら。

季節ごとにユニークな新商品を開発しているため、秋冬限定のフラペチーノも登場し、年間通してコンスタントに人気を維持しているのが、スターバックスのフラペチーノです。

最新作はこちら


スタバ新作
【スタバ新作】クリスピースイートポテトフラペチーノ|クリスピースイートポテトラテ

秋の気配が感じられる9月にスタバの新作 クリスピースイートポテトフラペチーノ クリスピースイートポテトラテ が発売になりました! 芋のフラペ!?どんなフラペチーノなのか気になりますね! スポンサーリン ...

続きを見る


新作
スタバ新作クリーミーパンプキンフラペチーノ |クリーミーパンプキンミルク

スタバ秋の新作第3弾の登場です! 今年のスタバは3つの秋と題して3種類のフレーバーが登場しました。 その最終章、梨、芋、きて最後は「かぼちゃ」です!   スポンサーリンク クリーミーパンプキ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

フラペチーノってそもそも何?スムージーとの違いは?

「フラペチーノ」とは、スターバックスの商品名で商標登録商品なんです。

実はオリジナルの言葉だったんですね。

 

「フラッペ」と「カプチーノ」を掛け合わせた造語で、「フラッペ」とはカキ氷にシロップやリキュールをかけた飲み物の事でフランス語が語源になっているそうです。

つまり、カキ氷にカプチーノを注いだものが「フラペチーノ」という事だったんですね。

 

対して、スムージーは様々な具材や液体を氷とともにミキサーでかくはんして、滑らかな口当たりに仕上げたものです。

現在のスターバックスにおけるフラペチーノの作り方はスムージーと同じ手法ですが、スターバックスのオリジナル商品名が「フラペチーノ」だったという事です。

 

現在、スターバックスでは、カプチーノではない様々なフレーバーのフラペチーノを開発していますが、名前の由来を探っていくと元々はカプチーノと氷を混ぜて作ったものだったという事が分かりますね。

 

合わせて読みたい


参考記事
スターバックス歴史まとめ|コーヒー焙煎店から始まった超人気店の秘密!

  日本では1,300を超える店舗数を誇る超メジャーなカフェチェーン”スターバックス” 2017年末の時点で、日本における店舗数が1,328店舗と記録されているスターバックス。 街を歩けばそ ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

フラペチーノを開発したのはスターバックスではなかった!?

1993年頃のアメリカのカリフォルニア州では、イタリア発祥の「グラニータ」という冷たいデザートドリンクが人気を博していました。

「グラニータ」はそもそも、イタリア語で「氷菓子」の事を指し、フルコースの口直しなどで出される荒いカキ氷のようなものでしたが、当時のアメリカでは、これに甘いコーヒーを掛け合わせたものが大人気だったのです。

 

スターバックスはこれに対抗する手段が必要でした。

そして模索する中で、ひとつの情報が入ってきたのです。

ボストンにあるコーヒー店が「フラペチーノ」という冷たいコーヒードリンクで当てた、という情報でした。

夏場には売れ行きが伸び悩むコーヒーを、どうにか夏にも売れるようにしたいと試行錯誤した結果、ボストンのコーヒー店は「フローズンヨーグルト」から発想を得て、フローズンコーヒー「フラペチーノ」を開発したのです。

ミルクとコーヒーと砂糖、そして氷をミキサーで混ぜたドリンクは人気を得ていました。

スターバックスはこれに着目し、ボストンのコーヒー店を買収して、より一層フラペチーノの普及に力を入れるようになりました。

最初は反対意見もあった

フラペチーノの売り出しには最初は社内で反対意見も多数出ていました。

「そんなファストフードのシェイクのようなものはダメだ」

「そんなものは本物のコーヒーなどとは言えない」

など、上層部の反対意見を押し切って、スターバックスがボストンのコーヒー店を買収した後も、社内で何度もテストや開発を試みて、スターバックスオリジナルのフラペチーノを開発する事に成功しました。

そして、1994年にスターバックス全店舗で発売されたフラペチーノは瞬く間に人気商品に上り詰めたのです。

 

フラペチーノを無料でもらおう!


当たるか!?
【スタバ】レシートアンケート|当たりクジ!?トールサイズドリンクを無料でもらおう

  スタバでドリンクを購入しレシートをもらう時に 「よければアンケートお答えください」 と長〜いアンケート付きのレシートをもらうことがありました。   実はこのレシートアンケート、 ...

続きを見る

 

まとめ・多くの人に愛されるフラペチーノの今とこれから

フラペチーノは、言わばコーヒー牛乳のフローズンバージョンのようなものです。

コーヒー牛乳は好きだけれど、ブラックは飲めないという人にもフラペチーノは受け入れられたのです。

夏の暑い時期に最適という事ももちろんありますが、苦いコーヒーが好きではないという人にも、広く愛された事が、フラペチーノの売り上げが伸びた大きな要因となりました。

そして、キャッチ―な商品名「フラペチーノ」はそのままに、コーヒーだけでなく様々な果実やドリンクと組み合わせた新しいフラペチーノが次々と生み出されるようになりました。

季節ごとに楽しめるフラペチーノは、1年中多くのファンを楽しませています。

スポンサーリンク

-スタバ情報

Copyright© ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.