ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】

家族、飼い猫、スタバ大好き、息子とSASUKE出場を目指すお父さんが飼い猫の色々な情報やSASUKEの事、大好きなスタバの新商品の事を書いています!

スポンサーリンク



Wワーク・転職まとめ

会社を辞めたい30代が転職を成功させる為に必要な5つのスキル

更新日:

30歳を過ぎてからの転職を成功させるにはどうしたら良いでしょうか?

それには前職で得た技術や実績を即戦力としてアピールできる企業を選ぶのが成功への近道です。

 

しかし、同業種への転職ではなく異業種に転職希望をする場合はどうでしょう?

その場合は「子供のころから就きたかった仕事なのでチャレンジしました」などと、意欲をはっきり示すことが大事です。

 

では、30代で転職する際に確認したい2つのスキル。

転職を成功に導くためのプラスαのビジネススキル3つについて書いていきます。

合わせて読みたい


関連記事
転職するか迷ったらどうする|仕事を変えたい理由から見る現実とは

もう少し給料が多ければ・・。 人間関係がよくないから職場を変えたい・・・。 残業ばかりの毎日で、休む暇がないよ・・・。   今の会社になんらかの不満があり、転職を考えるのは誰にでもある自然な ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

転職する際に確認したいスキル

コミュニケーション能力

 

  • 聞き上手で伝え上手ですか?

相手の話を傾聴し、的確に理解することをヒアリングスキルといいます。

ヒアリング能力がある人は、コミュニケーションをとるのが上手です。

 

家族などの親しい関係でも言葉の行き違いからギクシャクすることがありますよね。

相手の話をしっかり聞くことや、自分の考えを正確に伝えるのは難しいものです。

聞き上手で伝え上手になり、コミュニケーション能力を高めるようにしましょう。

 

マネジメント能力

  • 物事を論理的に考えることができますか?

論理的に考えることをロジカルシンキングといいますが、物事を客観的に筋道を立てて考えられる能力はマネジメント能力につながり、組織の中では必須です。

30代にもなると、物事を論理的に考えることができるかできないかが、転職を成功に導くか失敗に終わらせるかの鍵になります。

 

転職成功のコツ

30代で身につけたいビジネススキルはたくさんあります。

転職にあたって誰にでも必要なのが、ヒューマンスキルとも言われるコミュニケーション能力と、組織をまとめて目標を達成させるマネジメント能力です。

男女にかかわらず30代で転職する場合は、コミュニケーション能力に加えて、若手のリーダーとしてのマネジメント能力が求められます。

この2つのスキルが転職を成功させるコツです。

前職との社風や環境の違いで、新しい職場になかなかなじめないでいると、いつまで経ってもお客様社員となってしまいます。

例え転職できたとしても、それは失敗です。

転職するにあたってもっとも必要なのは、コミュニケーション能力とも言えます。

 

 

スポンサーリンク

転職を成功に導くためのプラスαのビジネススキル

説得力

  • 説得力はありますか?

説得するときの基本は、まず結論、次に理由、そしてデータによる裏付けです。

この順序にそって話すことで、話下手の人も聞き手に的確に要点を伝えることができます。

結論を後回しにすると。結論を早く知りたい相手はイライラしてしまいます。

 

 

交渉力

  • 交渉力はありますか?

交渉力とはネゴシエーションスキルとも言われ、交渉や取引におけるスキルのことです。

営業職にとっては交渉をスムーズに行うために必要な能力ですが、まずは相手の意図を正しく理解することが大事です。

自分にとって都合のいいように解釈するのではなく、相手の意見と自分の意見をすり合わせて双方が満足できるようにすすめる能力が交渉力です。

 

向上心

  • 向上心はありますか?

常に前向きに努力を続けることで、自分がスキルアップするだけでなく他の社員にも良い影響を与えることになります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

採用率を高める方法

30代で転職活動をするにあたっては、自分の棚卸をしっかりおこない、コミュニケーション能力やマネジメントの能力、そしてビジネスマナーが備わっているかを客観的に見ることです。

また、自分の長所や短所を客観的に見ることも大事です。

この棚卸を十分にやっておかないと、例え就職できたとしても失敗に終わり、後悔することになりかねません。

また、学生時代から10年も経つと基本的なビジネスマナーも、履歴書の書き方などもあいまいになっているものです。

ネットや書籍で調べたり転職エージェントなどを利用して、応募書類が不備のないようにしましょう。

 

面接までこぎつけたなら、後は背筋を伸ばして笑顔で面接にのぞみましょう。

企業側は採用するにあたって、新卒に限らず転職組にも清潔感があってにこやかで積極的、好奇心旺盛な人を求めています。

異業種に転職を希望する場合は、スムーズに転職できないことが多いので、できれば、現在の会社を辞めてから転職先を探すのではなく、収入を得ながらじっくりと探すのが無難です。

転職を成功させる為の大きな武器!


参考記事
転職を成功に導く職務経歴書の書き方|3つの抑えるべき点と注意点!

「履歴書」は様式が決まっているため比較的書きやすいもの。 しかし「職務経歴書」は特に決まった様式もなく、転職先によって求める人材が違うため、何をアピールすればよいかわからないものです。 職務経歴書の書 ...

続きを見る

 

まとめ

時代は変わり、同じ会社に一生勤める人は減ってきました。

どうせ転職するなら自分を安売りすることなく、前職よりも希望の持てる職種を選びたいものです。

 

30代で転職を成功させるには、自分の棚卸をおこない、足りないところは何かを考えてビジネススキルを身につけることです。

スキルにはその会社でしか活かされない専門性の高い資格と、どこの会社でも活かすことができるスキルがありますが、コミュニケーション能力やマネジメント能力は、どこの会社でも通用します。

転職を前向きにとらえて成功を勝ち取りましょう。

スポンサーリンク

-Wワーク・転職まとめ

Copyright© ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.