ごっととブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】

家族、飼い猫、スタバ大好き、息子とSASUKE出場を目指すお父さんが飼い猫の色々な情報やSASUKEの事、大好きなスタバの新商品の事を書いています!

スポンサーリンク



Wワークまとめ

Wワークをするメリットとデメリット|現役ワーカーが語る真相とは

更新日:

 現代日本では、長時間労働による過労死や、パワハラによる自殺社会的な問題になっています。

こういった問題をなくす為に「働き方」というものを企業や働く側が考えて見直されています。

働き方が見直された事により労働時間は全体的に減ってきています。

しかし、労働時間が短くなったという事はもらえる給料は少なくなるということです!

 
収入を増やす為にWワークを考える方も多いのではないでしょうか?

このブログを運営するごっとともWワーク真っ最中です。

 
そんな現役Wワーカーが、Wワークをするに当たってのメリットデメリットを紹介します。

働きを増やすということは体には相当な負担です。

これを読んで参考にしてもらえてらと思います。

 

スポンサーリンク

 

Wワーク!いい事と悪いことは何?

これからWワークを考えている方は、Wワークをやるにあたってどんな事があるのかき気になる所だと思います。

 

では、さっそくメリットデメリットを紹介していきます!

 

いざWワークをしようと思うと次々見つかるデメリット

これから働き場所を探すにあたって、実際に働いてみて、それぞれでデメリットがあります。

 

働き場所が見つからない

「よし!Wワークやるぞ」と意気込んで働き場所を探してみると、なかなか見つからないものです。

求人はあるのに?

今の時代、働き手不足でしょ?

と思うかもしれません。

確かに何年か前より求人はあります。

働き手も不足しています。

では、なぜでしょう?

 

それは、Wワークをしようと思っている人に都合のいい条件では、お店は欲しくないんです。

 

Wワークをするということは、もちろん短時間を希望しますよね。

2時間、あるいは3時間。

週に2日かやっても3日。

この条件で雇ってくれる所は中々ありません

長く入れる高校生や大学生の希望者がいたら、当然そちらを雇うと思います。

あったとしてもそのバイト先が家の近くだとは限りません。

 

実際ごっととも現在働いている場所が見つかるまでは何件面接に落ちたことか・・・。

自分の条件にあったバイト先が家の近くにあるか!?

実際に働くにあたっては、どれかの条件を妥協しないといけないことになる事が多いです。

 

自分の時間がなくなる

これは当たり前と思うかもしれませんが、以外とイメージしているより深刻なくらい自分の時間はなくなります

「2時間か3時間くらいだもん、少し少なくなるだけだよ」

なんて軽い考えでいると、いざ働いてからギャップにやられます

 

2、3時間といってもあくまで働いている時間です。

移動の時間や、出かける前や帰ってきた後にやる事などやっていると、あっという間に寝る時間です。

「休みの日があるじゃないか!」

普段の寝不足が影響して、休みの日は居眠りをしてしまいます。

もちろん、その人の体調にもよりますが、ごっととは大抵暇があれば眠ってしまいます。

 

そんなこんなで仕事三昧の生活になります!

 

収入は発生するけど、支払いも発生します

どういう事!?

と思うと思いますが、そうなんです!発生するのは

住民税

です!

収入を得るわけですから当然、所得税が発生します。

所得を得るということは、申告しなければいけません

そう確定申告ですね。

確定申告も自身でやらなくてはなりません

収入を申告するということは、住民税に影響するんです。

住民税は所得で支払額が変わりますからね。

確定申告の仕方はこちら!


関連記事
副業サラリーマンの確定申告のやり方|税務署に行かずとも自宅でできる方法とは!?

副業をすると必ず必要になるのが確定申告。 いつもは勤め先の会社が「年末調整」と言う形で収入の申告はしてくれます。 しかしWワークをしている場合は、副業の分は自分で申告しなければいけません。 &nbsp ...

続きを見る


関連記事
e-taxを使った会社にばれない確定申告のやり方|副業サラリーマンが自宅で申告する方法

副業をやっていると必要になってくるのが確定申告。 本業と副業のWワークでなかなか時間が取れない方も多いと思います。 そんな時に便利なのが、自宅できる申告のやり方です。 そんな確定申告のやり方の1つ、電 ...

続きを見る

 

本業で給料から引かれているのにまた取られるの!?

そのとうりです。

納得いきませんが、住民税ダブルです・・・。

ごっととが実際にバイトの方の支払っている住民税の額です。

月6万前後の所得でこれだけ支払います。

 

このように単純に収入だけが増えるのではないので、覚えておいてください。

 

スポンサーリンク

 

でも、メリットだってしっかりあります!

こうもデメリットがあるとやろうとした気持ちが萎えてしまいますよね。

しかし!メリットだってちゃんとありますよ!

 

仕事の環境が変わる事で息抜きになる

本業とは全く違う職種なので、それがちょっとした息抜きになったりします。

おばちゃんの愚痴を聞いて「どの職種も思うことは一緒だな」なんて思ったり、

若い子がスキルアップのために頑張ってるな!」と、

本業だけでは受けない刺激に、それがちょっとした息抜きになります。

 

2つの働き先が安心感を与えてくれる

働き先が2つあるという事は、収入が安定するという安心感が生まれます。

もちろんバイトなので本業ほどの収入は得られませんが、本業の業績が悪くなり残業がなくなった!

なんて事が起きても、「バイトのシフトを増やせばいいや」とリカバリーができるので、

こういった収入に影響がある事が起きても精神的に追い詰められる事はなくなりました。

結構こういった気持ちの面が軽減されるという事は、ストレスを貯めないという事に繋がるので大きいですね。

 

本業では知り合えない人と出会える

職業柄、男(しかもおっさん)が多い職場で若い子なんて全然いないのですが、バイトは若い子がたくさんいます。

そんな風に、本業だけでは知り合えない人に出会えます

若い子とは話が合わないんじゃ・・・。なんて思うかもしれませんが、意外と話せるもんです。

ゲームの話や、スポーツの話、何かは共通してる事柄はあります。

 
新しい職場で若い子がたくさんってだけで尻込んでしまいがちですが、同じ職場で働くとそんな事関係なくなりなす。

自分より年上の人が、自分の子供と同じくらいの子と仲良く喋っています。

そういった本業だけではできない事が、ストレスの発散に繋がりますし楽しくなってきます。

ママだって働きたい!

子育てママのバイト探しはこちらから!

 

 

スポンサーリンク

そのほかのメリット、デメリット

~フリーコメントより~

Wワークのメリット

仕事の環境が変わることでの息抜きにもなりメリハリがつく。(モカ さん)

昼間は営業事務で勤務。夜間や土日にパソコン教室のインストラクターをしていたので、仕事を通してパソコンにより詳しくなりました。収入もプラスに。(みるたん さん)

金銭的に安心。貯金額も増え、友人も増える。(なぐー さん)

今まで、ダラダラ過ごしていた時間が有効に使えるようになったかな。(タロママ さん)

沢山の世界を見られて楽しい。(bebe さん)

違う業種の知り合いができる。(まいみ さん)

気分転換になるので、人間関係で深刻になりすぎることがなくなる。(でらっくま さん)

短期間なので割り切って働ける。(たえごろう さん)

収入が増える、気分転換になる、勉強になる、刺激がもらえる、2つの顔を持った自分に酔える。(まつりこ さん)

Wワークのデメリット

趣味に費やす自分の時間が持てなくなった。休息する時間が少ないため、疲れが抜けない。(ハチ さん)

副職の方で残業などが増え、寝不足になるなど生活リズムが不規則になり本職に支障をきたしそうだったため、Wワークを辞めました。(しゅろす さん)

A社が残業になった場合、B社に遅刻しそうになり、大変だった。(イズミ さん)

確定申告が必要になる。(skst さん)

覚えることが2倍になる。(せりを さん)

タイミングよく条件にあう仕事が見つかるとは限らない。(momo さん)

時間がないから、ヘトヘト。家の中は汚くなる。(Bcheese さん)

体力的に厳しい。丸一日休める日が減る。(ハロ さん)

かけもちになるため、どちらの仕事の内容かが混乱する。(meguchan さん)

https://haken.rikunabi.com/conts/haken_kimochi/引用元

リクナビに寄せられたコメントです。

本業のスキルアップに繋がるような働き方もあるんですね!

バイト探しの決定版!

今でしょ!!

 

まとめ

デメリットの方が多いように思いがちですが、ちゃんといい事もあります。

Wワークですから体はきつくなります。

それでも必要でやるわけですから、いいも悪いもよく知って無理のないように選んでください

 

 

スポンサーリンク

-Wワークまとめ

Copyright© ごっととブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.