Twitterフォローお願いします!

飼い猫のごはんキャットフードの選び方|栄養を考えた人気ランキングベスト5

2018年6月29日

飼い猫さんのご飯。

毎日の事だからいろいろ気をつけたいですよね。

 

栄養を考えたもの、食いつきのいいもの。

選び方はいろいろあります。

 

そんなキャットフードを紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

猫に必要な栄養

猫が生きていく上で必要な栄養素とはなんでしょうか?

実は私たち人間と同じ

6大栄養素

なんです。

 

6大栄養素とは?

 

6大栄養素とは

炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、水

ですが、猫にはどの様に必要なのでしょう

 

炭水化物

猫にとって炭水化物はさほど重要な栄養素ではありません。

猫の好物「ねずみ」は草や穀物、木の実を食べますが、そこに炭水化物が含まれます。

ですので、「肉をいただくついでに摂取する」程度の栄養素です。

   

タンパク質

猫のタンパク質要求量は、体重1kgに対して3〜5gと高めです。(犬は1.6g~2.5g)

それは、タンパク質から糖を新生する、酵素の活性が高く維持されます。

この酵素の活性は食事の質にかかわらずほぼ一定なので、タンパク質の摂取が少ないと体内でタンパク質不足が起こってしまいます。

こうした体質ですのでタンパク質摂取値は高めです。

 

脂質

脂質には「飽和脂肪酸」、「不飽和脂肪酸」、「必須脂肪酸」などがあります。

どの脂肪酸も病気との関連が示されているので、摂りすぎも、摂らなさすぎもよくないです。

要はバランスが大事な栄養素です。

 

ビタミン

ビタミンは体の調子を整える作用を持った、欠くことのできない化学物質です。

猫が猫草を食べるのはビタミン不足という仮説がありますが、実証した人がいないため事実かどうかはわかりません。

ビタミンCなどは体内で合成できるため、外部からの摂取は必要ありません。(人間は生成できません。)

 

ミネラル

ミネラルは猫にとって欠かせない栄養素ですが、多すぎても、少なすぎても体調不良になりますのでこれもバランスが大切です。

アメリカでは人間用のカルシウムサプリで中毒事故になった事例もあります。

なので、人間用は与えない様にしましょう。

 

猫の祖先であるリビアヤマネコは砂漠出身のため、頻繁に水を飲む機会がありませんでした。

その為、水を我慢する能力が備わっています。

もちろん飲まないと健康被害にあってしまうので、毎日適切な量の摂取を心がけてあげましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

おすすめキャットフード5

こういった栄養素と猫さんの食いつきなど、総合的にみた人気のキャットフードを紹介します。

 

1位 モグニャン

プレミアムフードの中でも食いつき力が抜群と人気のキャットフード!

原産国はイギリス。

メイン食材は白味魚。

全年齢、全猫さん対象です。

 

 

2位 カナガン

モグニャンと型を並べる人気商品!

安全性が高く、アレルギーに悩む猫さんにおすすめです。

原産国はイギリス。

メイン食材はチキン。

全年齢、全猫さん対象です。

 

 

3位 シンプリー

猫がかかりやすい尿路結石の予防ができる「クランベリー」や、毛玉を排出してくれる「オリゴ糖」が配合されています。

原産国はイギリス。

メイン食材はサーモン。

全年齢、全猫さん対象です。

 

 

4位 アカナ

地元産の新鮮な野菜とフルーツを使用しています。

生産国はカナダ。

メイン食材は七面鳥。

全年齢、全猫さん対象です。

 

 

5位 ジャガー

動物性タンパク質を原材料のなんと80%も使用。

非常に高タンパク質なキャットフードです。

生産国はイギリス。

メイン食材はチキン。

全年齢、全猫さん対象です。

 

 
 

飼い主さんは何重視で選ぶ?

実際、飼い主さんは、

栄養で選ぶのか?

飼い猫の食いつきで選ぶのか?

気になったのでSNSでアンケートをとってみました!

 

やはり栄養重視でも食いつきも重要!

 

 

栄養重視が1番多かったですが、でも食いつき重視もそれはど差はありません。

獣医さんに相談するという方や、2匹いて片方の好みに合わせるという方。

やはり飼い猫さんに合わせてみんな選んでいました!

 

栄養はどれも申し分ない!だから食いつきで選ぶ!

上で紹介しているキャットフードは、栄養はどれを選んでも、他と引けを取らない申し分ない商品です。

では、どうやって選んだらいいかと言うと、

何点か試して、猫さんが好んで食べてくれる物を探す方法がいいのではないかと思います。

 

まとめ

キャットフードも種類がたくさんあります。

猫さんが美味しそうにたくさん食べてくれるキャットフード

何度も試して見つけられたらいいのではないかと思います。

スポンサーリンク