スポンサーリンク



飼い猫情報

【これは便利!】猫の全自動トイレ人気ランキング!|どれが1番??風と雷の神のみぞ知る!

 

ふわちょ
こんにちは!ネコ大好き「ふわちょ」です。この記事には猫のトイレの中でも、ものすごく人気のある『猫用全自動トイレ』についての説明と、人気ランキングTOP3を紹介しています。「ジャスティス!」で有名なシャンシャイン池崎さんの飼い猫、風神くん雷神くんが使っているので有名ですね!
全自動という事は、いつでも綺麗にゃーよね!にゃー達はトイレが綺麗じゃないと嫌にゃーよ。
ふわり

 

そう、綺麗好きな猫にとってトイレが綺麗か綺麗でないかは、飼い猫が生活するに当たって最重要項目。

トイレが汚かったその時の飼い猫達の反撃は、猫を飼っている人にとってかなりのダメージなのではないでしょうか(汗)

 

汚いトイレで用は足したくないにゃ!その時はその辺でしてやるにゃ。
ふわり

 

見た目に反して可愛くない糞尿をする猫達。

トイレ以外でおしっこやう○こをされたら、たまったもんじゃありませんよね。

 

ふわちょ
うちも何度もあります・・・。その辺でされたことが・・・。

 

そうされないためにも、必要なのが毎日のトイレ掃除!

ふわちょのお嫁さんはとても働き者で、毎日の掃除は当たり前。

週に1度は猫砂を全部捨て、トイレを丸ごと「重曹」を使って洗っています。

ふわちょ
トイレは『重曹』で洗うと綺麗になりますよ!

 

しかし、多頭飼いだった我が家は、トイレも猫の数ぶんあります。

トイレ掃除がどれだけ大変だったか・・・。

 

おみゃーはトイレ掃除してないじゃないにゃーか!
ちょび
ふわちょ
すんません。

 

そうなると、トイレ掃除が楽か楽じゃないかは、飼い主の生活にとって最重要項目ですよね!

 

そんな時に便利なのが「全自動トイレ」です!

全自動トイレの詳しい説明と、オススメのトイレをランキング形式で紹介していきますね!

スポンサーリンク

全自動トイレを選ぶポイント

一般的に猫のトイレを選ぶ時のポイントは、下記の5つです。

ポイント

  1. 大きさが頭からお尻までの1.5倍以上の大きさ
  2. 深すぎず浅すぎない
  3. オープンタイプ
  4. 入口が低い
  5. 洗いやすい

 

一般的な基準になりますが、大体はここら辺を考えて、あとは飼い猫さんのタイプに合わせて選んでいきますよね。

「全自動トイレ」となると、これにさらに項目をプラスαして選んでいかないといけません。

 

1.音の大きさ

全自動トイレということで、相手は機械。

機械音がします。

ご存知の通り、猫は警戒心の強い動物です。

動く際に大きな音が出たりすると怖がって使用してくれなくなるかもしれません。

にゃー達は音には敏感にゃ!
ふわり
ふわちょ
1度怖がってしまったらなかなか使ってくれませんからね(汗)

 

商品によっては使用している動画があるので、音の大きさを聞いておくといいですね!

 

実際の動画

 

 

2.本体の大きさ

一般的にトイレは飼っている猫の数ぶんトイレを置くのが理想だと言われています。

しかし、全自動トイレは常に綺麗に保ってくれているし、猫の数と同じだけ購入するには高額なため少し難しい商品です。

なので多頭飼いのおうちの方は、何匹かに1台という形で使っている方が多いです。

 

常に綺麗なら、他の猫さんと使っても良さそうにゃーね。
ふわり

 

ですので、実際に使用できる猫さんの数を確認しておくことがポイントです。

某全自動トイレの説明では

参考

使用できるネコは3匹まで、1匹あたりの体重は2.3kg以上 一台で最大3匹までご使用できます。

こんな感じで説明書きがあるので、必ず確認しましょう。

 

3.トイレ掃除の期間

全自動トイレを購入する最大のメリットは、トイレ掃除の楽さですよね。

では実際どのくらい掃除しなくていいのか、メーカや大きさによって違います。

 

実際の声

”結論から言いますと、一日数回していたトイレ掃除が、3日に1回になりました!!(うちは3匹いるので、飼い猫が1匹であれば5~7日は放置して持つんじゃないでしょうか)
スコップで塊を取っていた作業を本当にしなくて良くなりました。ダメもとで購入しただけに感動しました。”

 

使っている方のほとんどが、その楽さに驚いています。

しかし、この期間が長いか短いかは人それぞれになってきます。

実際にどのくらい楽になりそうかは事前にチェックすべき点ですね。

 

ふわちょ
猫を飼っている側から言うと、3日に1回になるだけでもかなり楽そうですね!

 

 

スポンサーリンク

全自動トイレの注意点

いいとこだらけの全自動トイレですが、注意点もあります。

それはトイレが機械だということです!

機械という事は、もちろん故障もします。

機械的なトラブルで作動しなくなることもあるだろうし、ちょっとした事で修理になることもあるでしょう。

本体自体のメンテナンスも、従来のトイレならば水をかけて拭いて終わり、なんて事で済みますが、機械のメンテナンスになってしまうので、分解したり組み立てたりと複雑になってしまいます。

もちろん普段の手入れは非常に簡単ですが、頻繁に起こる事ではないでしょうがこういった事もあると頭に入れておかなければなりません。

 

 

スポンサーリンク

全自動トイレおすすめランキング

ポイントと注意点を踏まえた上でどれにするかは決めたいですよね!

おすすめのランキングを用意しましたので、参考になればと思います。

1位:オートメーテッドペットケア

2位:全自動トイレ CIRCLE 0

3位:【全自動猫トイレ】リッターメイド 全自動猫トイレ

 

1位:オートメーテッドペットケア

あの、シャンシャイン池崎さんの飼っている風神くんと雷神くんが使っているトイレですね!

サンシャイン池崎さんブログ引用

 

サイズ(約)

【外寸】 幅62×奥68×高さ74cm

【入り口】 幅26×高さ46cm

重量 (約)10.5kg
材質 ポリプロピレン
付属品 ACアダプター・排泄物袋3枚・保証書(12ヶ月)
生産国 アメリカ(企画・デザイン/アメリカ)
メーカー Automated Pet Care Products Inc
希望小売価格(税別) ¥98,000

 

ふわちょ
良い所は機能性抜群な所だね!センサーが反応してから動き出すまでの時間が設定できるんだ。
欠点はちょっとお値段が高いにゃ。
ふわり

 

SNSではこんな評価です。

 

 

 

 

 

2位:全自動トイレ CIRCLE 0

丸い形がお洒落ですよね!

 

品名 ペット動物自動排泄物装置
サイズ 幅 約60cm×奥行 約75cm×高さ 約58cm
消費電力 80w
製造 株式会社 PLUTO ELECTRONICS/韓国
質量 約15kg
希望小売価格(税別) ¥118,800

 

最大の魅力は、飼い猫さんが動作中に入ってきてら停止するところですね!

ポイント

CIRCLE 0 (サークルゼロ)の入り口にある物体感知センサーで、愛猫を感知します。清掃中に愛猫が入ってきた場合は、すぐ作動が停止になります。また、愛猫の体重を感知しているのではなく、物体感知センサーなので、体重が軽い子猫も使用する事ができます。

ふわちょ
スタイリッシュで、デザイン性抜群!
でも、重いにゃ
ふわり

 

Twitterの声は。

 

 

 

置いてあるところを見ても、フォルムが綺麗ですよね!

 

 

3位:【全自動猫トイレ】リッターメイド 全自動猫トイレ

 

 

この商品の特徴は、オープンタイプなところです。

飼い猫さんが警戒しにくく、切り替えがスムーズにできます。

 

なんと、1980年代には全自動トイレを発売していたという老舗メーカーなんです。

ふわちょ
お値段が他の2つよりグッと安いね!
センサーが反応してから動き出すまでの時間が長いにゃ(汗)それまでにゃーの恥ずかしいものが置き去りにゃ。
ふわり

 

 

トイレに流せる砂が使えるのはいいですね!

 

 

スポンサーリンク

全自動トイレ比較表

ベスト3のトイレの比較表を作ってみました。

 

商品名 希望小売価格 サイズ 重量

オートメーテッドペットケア

¥107,800 68 x 62 x 74 cm 10.5 kg

CIRCLE 0

¥118,800 63 x 60 x 55 cm 約15kg

リッターメイド

¥44,280 67 x 41 x 25 cm  4.5 kg

 

機能性を重視するなら

デザインを重視するなら

メンテナンスの楽さを重視するなら

 

 

スポンサーリンク

まとめ

飼い猫の性格、使いやすさ、部屋とのマッチ感、匂いが少ない、1匹、多頭飼い。

用途に合わせて、最適なものを、よく吟味してきめられたらいいと思います!

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク

-飼い猫情報

Copyright© ふわちょブログ【SASUKE出場を目指すお父さんのブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.